商業施設、オフィス、屋外、倉庫、e.t.c.  さまざまな場所で活躍中です。

商業施設

商業施設

お店の明るさは購買意識を高める大切な条件のひとつ。節電と明るさを両立できるワンダーエコライトは、従来の蛍光灯の明るさを損なうことなく、節電効果を得ることができます。また既存の蛍光灯器具を利用できるので、施工費の節約も可能です。

オフィスビル

オフィスビル

クリア、ホワイトの2色から選ぶことができるワンダーエコライトなら、場所に適した光で雰囲気を選べます。また従来の器具も利用できるので、ECOなのはもちろん、工期も短く済ませることが可能です。

屋外

屋外

保護レベルIP54の防水・防塵機能を持つワンダーエコライトなら、駐車場など雨風にさらされたり、湿度が高くなったりするような環境でも、LED照明をご利用いただけます。

倉庫・機械室

倉庫・機械室

ワンダーエコライトは、蛍光灯取り付け設備のない所の新規増設も簡単です。(AC電源に接続するだけ)また、別売りの取り付け金具を使うことで簡単に設置できます。

自由度の高い取り付けもOK

ワンダーエコライトは、場所を選ばず導入しやすいLED照明です。直管蛍光灯とほぼ同じサイズ、明るさとお考えいただき、どこにでも、どのようにでも設置が可能です。実際どのように設置するかを簡単にご紹介します。

蛍光灯器具への設置

[設置例 1]蛍光灯器具(G13口金)にも取付けることができ、蛍光灯器具費用を削減できます

蛍光灯器具(G13口金)にも取り付けることができ、蛍光灯器具費用を削減できます。また、この口金経由では電気が流れませんので、安全性に優れています。

S-JET認証取得済み (本製品を他の蛍光灯器具に誤挿入しても器具、ランプ共に発熱、発煙などの危険がありません)

専用金具を用いた設置

[設置例 2]専用金具を使うことで、どこにでも設置が可能です。

専用金具を使うことで、どこにでも設置が可能です。たとえば、専用金具を用い天井裏の斜めの梁にも取り付けできます。口金部分は保護キャップをすることで露出しません。ワンダーエコライトはその配光特性から、蛍光灯器具(=反射板)と一緒に取り付ける必要がありません

  • ※設置イメージ
  • ※設置イメージ
  • ページのトップへ

施工事例

ワンダーエコライトをどのような環境で、どのような使い方ができるのか、ご説明します。導入ご検討の参考として、お役立てください。