ビルメンテナンス業及び道路メンテナンス業のパイオニアである株式会社ケイミックスのオフィシャルサイトです。

HOME > PPP事業 > K-MIXの強み

PPP事業

PPP事業 PPP事業へのお問い合わせ:03-3566-3733

K-MIXの強み

ハードの維持管理からソフトまで公共施設運営の“ワンストップサービス”を実現!

ケイミックスは、施設を活かすためのソフト部門を社内に保有していることが最大の特徴です。創業以来ノウハウを蓄積してきたハードの維持管理ノウハウに、ソフトのノウハウが加わり公共施設運営の“ワンストップサービス”を提供しています。

施設ごとのオーダーメイド運営管理

地域によって文化施設の役割は大きく異なり、また、その施設の規模などによって管理の手法も変わってきます。ケイミックスでは、他の事業で培ったノウハウをもとに、それぞれの施設に最適な運営管理の手法を選択しています。

管理施設を活用したイベントなども企画・プロデュースしています。
詳しくは、>>トールツリー<TallTrees>をご覧下さい。
現場の声: PPP事業部 館長(木更津市民会館)

私たちは、大切なお客様に安心して施設をご利用いただけるよう常に心がけております。
運営にあたっては、市の政策方針に沿い、公共施設としての役割を十分認識したスタッフ一人ひとりの心のこもったサービスの提供が求められます。
そのためには、利用目的、事前準備、段取りに注意してお客様をお迎えすることがとても大切なことです。スタッフ全員が情報や意識を共有し、円滑なコミュニケーションの職場環境づくりに配慮することが、館長としての私の重要な役割だと考えております。
当会館では、来館されたお客様に喜んでいただき“再び利用したい”という気持ちになるようお客様の声をもとにサービスの充実を図り、管理面では会館の特性に合わせた修繕や清掃などの運用を計画的に行なっています。
また、文化施設の設置目的実現に向け、文化交流のきっかけを提供する場となるよう幅広い文化活動を行い、地域の活性化と“にぎわい”の創出に取り組んでいます。

現場の声: PPP事業部 総務係長(千葉県南総文化ホール)

人間社会というものは、常に見えない感情(心)との付き合いです。
特に接客業は、状況に応じた柔軟な対応と相手に合わせた木目細やかな配慮が求められる業務だと思っています。
人はそれぞれ考え方が違うので、対応した人間がよいと思ってご案内しても、理解していただけないということが多々あります。
そうした中、お互いが気持ちよくやり取りすることができるために、「平等さ」を心がけ、なかなか納得していただけないお客様にも分かりやすく説明し、理解していただけるよう心がけています。また、どうしても公共施設は対応を含めて堅いイメージがありますが、地域性を考慮し、そうしたイメージを払拭していただけるサービス、親しみやすい雰囲気を提供することも大切だと思っています。他には、お客様をお待たせしないよう常に敏速な動きを心がけることもこだわりです。
お客様からの規定外のご要望をお断りし、「融通が利かない」という声をいただいたこともありますが、公共施設の原則である“公平”、“公正”、“不偏”の立場をご理解頂いています。これからも、一人でも多くのお客様が利用したくなる、魅力ある文化施設にしていきたいと思います。

 

Copyright(c)K-MIX CORPORATION ALL Right Reserved